下水道排水設備工事責任技術者更新講習について

下水道排水設備工事責任技術者の資格をお持ちの方は、有効期限が切れる前に、更新講習を受講し資格更新の手続きを行う必要があります。

【資格更新の流れ】
①講習を受講する必要がある方には更新講習の案内を送付しますので、資格の更新を希望される場合は必ず受講してください。
※有効期限の4ヶ月前になっても案内が届かない場合は、登録している市町組合の下水道担当課にお尋ねください。
②講習を受講しましたら、早めに登録している市町組合で資格の更新手続きを行ってください。
※資格更新手続きの受付期間や必要書類は市町組合ごとに異なります。有効期限の3ヶ月前までに、登録している市町組合の下水道担当課にお尋ねください。

投稿日:

Copyright© 埼玉県下水道協会 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.