下水道排水設備工事責任技術者資格 登録更新の手続きについて

●今年度の下水道排水設備工事責任技術者の更新講習を受講された方は、現在登録している各市町組合で登録更新の手続きが必要です。
 登録更新受付期間内に手続きしないと、下水道排水設備工事責任技術者の資格を失うことになります。
 期間内に手続きせず下水道排水設備工事責任技術者の資格を失った場合、再び資格を得るためには、試験を受験し直していただくことになりますので、十分ご注意ください。

令和3年12月28日(火)までに、責任技術者資格の登録更新受付期間、必要書類等を、現在登録している市町組合に事前に確認してください。登録更新受付期間及び必要書類は市町組合ごとに異なります。

県内市町組合お問合せ先一覧

【更新講習申込みから登録更新までの流れ】
① 今年度の対象者に更新講習案内を送付しています。よくお読みのうえ、受講を申込んでください。
② 申込んだ方に、講習テキスト、自宅学習問題(受講レポート)、受講済証印を押した修了証を順次送付します。
③ ②が届きましたら、講習テキストを用いて各自で学習し、受講レポートに記入してください。
④ 現在登録している市町組合が指定する期間内に、登録更新手続きを行ってください。

更新日:

Copyright© 埼玉県下水道協会 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.